45 ビュー
格安スマホ

低価格スマホLibero S10 Yモバイルから発売

2019年11月8日(金)Yモバイルから『低価格スマホ』Libero S10(ZTE)が発売された。機種代金定価は28,800円。カラーは、ホワイトとネイビーの2色。

出典:Yモバイルホームページ

基本機能

大容量バッテリー

3100mAhの大容量のバッテリー搭載で電池が長持ち。長時間の動画視聴やゲームでも1日使えるバッテリー容量。低価格スマートフォンでは珍しいのでは?!

防水・防塵機能

防水・防塵機能搭載。防水はIPX7でこれは、1メートルの水深に30分間水没しても、内部には侵入しない規格。防塵はIP5Xでこれは、スマートフォン本体に悪影響が発生するほどの粉塵が中に入らない規格。

手袋モード

手袋モードを搭載しているので、寒い日に手袋を装着したままスマートフォンの操作ができる。また雨の日や家事の合間の操作に便利な濡れた手でも操作可能な機能も搭載されている。

デュアルカメラ搭載

背景をぼかした写真を撮ったり、ビューティーモード搭載なのでSNS映えする写真を撮る事ができそうだ。

カンタンモード搭載

かんたんモードでアイコンや文字の大きくしたり使いやすいように、簡単操作にできる機能を搭載しているので、初めてスマホを使う方や操作が不慣れな年配にもオススメ。

低価格スマートフォンのAndroid One S5と機能比較

本体スペックは、ほぼ同じだが低価格スマホに指紋認証が搭載されているのは嬉しい機能。バッテリー容量が多い分、重量の差が大きいが最近のスマートフォンの平均的な重量になっている。

まとめ

高機能スマートフォンまでは必要ないが、ある程度の機能は欲しいって人には十分な機種と感じた。
YモバイルとZTEのコラボキャンペーンも実施している。


毎月のランニングコストを少しでも抑えたい人にはオススメできる機種。またオンラインでの購入の際は機種代金もオトクになるキャンペーンも実施している。

Xperiaがついにワイモバイルから新登場!ワイモバイルの2019年秋冬モデルのスマートフォン4機種を発表、そのなかで一番の注目はワイモバイルブランド初となるXperiaシリーズ。...