134 ビュー
SoftBank

ソフトバンク「大容量プラン」で「Amazonプライム・ビデオ」もノーカウントへ

ソフトバンクは12月18日、大容量プラン「ウルトラギガモンスター+」で、データ容量を消費しないサービスに「Amazon Prime Video」を2020年1月31日から追加すると発表した。

ウルトラギガモンスター+とは

ソフトバンクの「ウルトラギガモンスター+」は、50GBの大容量を利用でき、対象の動画・SNSを利用する際のデータ通信量が消費されない「動画・SNS放題」が人気のサービス。

月額料金

「ウルトラギガモンスター+」は通常6,500円の料金となっているが、家族で加入すると最大2,000円割引となる。
ソフトバンクの家族サービスは、遠く離れた親戚や、同居中の恋人、シェアハウスの友人も対象となっている。

自分だけの場合

家族2名の場合

家族3名の場合

家族4名の場合

「動画・SNS放題」対象サービス

  1. YouTube
  2. prime video ※2020年1月31日追加
  3. AbemaTV
  4. TVer
  5. GYAO!
  6. kurashiru
  7. Hulu
  8. スタディサプリ
  9. スタディサプリ English
  10. LINE
  11. Twitter
  12. Instagram
  13. FaceBook
  14. TikTok

LINEの無料通話 ・ビデオ通話・FacebookのMessengerなど一部動画SNS放題の対象外があります。詳しくはこちら

50GBの目安

引用:ソフトバンク公式HP