705 ビュー
AppleWatch

Apple Watchユーザーに捧げるサードパーティ製おすすめバンド!!

Apple Watchを使っていくと、やはり欲しくなってくるのが「バンド」ですよね。しかしAppleで販売している純正バンドは、品質は高いですが価格も高いです。安いバンドでも5,000円は超え、何本も揃えるには中々厳しいものがあります。

サードパーティ製のバンドであれば、純正品より品質は多少劣りますが価格を抑えられ、数を揃えることができます。今回は、30本以上バンドを試してきた筆者が、おすすめのサードパーティ製Apple Watchバンドについご紹介します。

この記事はこんな人にオススメ

・Apple Watchを最近購入した人
・Apple Watchバンドの購入を検討している人
・Apple Watchのバンドは欲しいけど安く済ませたい人

Apple Watchの純正バンドとサードパーティ製バンドの違いはこちらの記事で解説しています!ぜひ参考にしてみてください!

【レビュー有り】Apple Watchバンド純正・非純正の違い Apple Watchはバンドの種類が豊富で、取り外しも簡単ですぐ違うものに変えられて楽しいですよね!最近はサードパーティ(Appl...

 

バンドを購入する前に知っておくべきこと

Apple Watchのバンドを購入する前に、気をつけなくてはいけないことを簡単にまとめます。

バンドのサイズ

Apple Watchのバンドには、「40(38)mm」と「44(42)mm」2種類のサイズが存在します。これは、Apple Watch本体の大きさに種類がある為です。

Apple Watch Series 3までは38mmと42mmでしたが、Series 4以降は40mmと44mmにサイズが変わりました。ですがバンドに関しては互換性があります。38mmは40mmと、42mmは44mmと互換性があります。ということは、購入時に「40mm対応」と記載があるバンドは、38mmのApple Watchでも使えるということです。

Apple Watchバンドの互換性
Series 3以前の38mm = Series 4以降の40mm
Series 3以前の42mm = Series 4以降の44mm

このサイズを間違えて買ってしまうと、とても不格好になってしまうので注意しましょう。

 

バンドによる向き不向き

Apple Watchのバンドには様々な種類がありますが、大きく分類すると次の3タイプに分類されます。

  1. スポーツタイプ(シリコンやナイロン素材など)
  2. レザータイプ(その名の通り、革素材)
  3. 金属タイプ(ステンレス素材など)

そして、それぞれのバンドには向いている利用シーンがあります。

スポーツタイプ
カジュアル、スポーツ
レザータイプ
カジュアル、ビジネス
金属タイプ
ビジネス、カジュアル(一部)

それぞれの利用シーンに合った使い方をすることで、Apple Watchはどんな姿にも化けます。バンドを付け替えるだけでスポーツシーンからビジネスシーンまで使用できると考えると、とても幅広くて凄いですよね!

バンドの選び方についてはこちらの記事でも解説していますので、ぜひ参考にしてみてください!

【バンド選び】もう迷わない!Apple Watch購入時のバンドの選び方!! Apple Watchはバンドの種類が豊富で、たくさんの中から自分のお気に入りを選ぶことができて楽しいですよね!付け替えも簡単で...

 

Apple Watchバンド(スポーツタイプ)

Apple Watchといえばこのシリコンのスポーツバンドを想像する人も多いはず。

スポーツタイプのバンドの最大の魅力は「汎用性」です。お固めのビジネスシーン以外なら、基本このスポーツタイプのバンドで事足りてしまいます。そして何より、着用していてとても楽で、ストレスを感じにくいのが特徴です。

りんご堂時計店 スポーツバンド 全19色

♥オススメポイント♥

  1. 高品質なシリコン素材で柔らかくサラサラの着け心地、水や汚れにも強い
  2. ピンバックル採用で着脱ラクラク
  3. 新色追加!豊富なカラーから選べる全19色

シンプルなスポーツバンドは幅広いシーンで使用できるので、何本持っていても損はしないです。Apple Watchのバンドは常に肌に触れている物なので、丸洗いできるという点は非常にメリットです。カラーが19色とかなり豊富なのもオススメ!

 

CASE CAMP スポーツバンド 2色組み合わせ

♥オススメポイント♥

  1. シリコン製で軽く、運動時にピッタリ
  2. 丸ごと水洗い可能
  3. 異なるオシャレな2色の組み合わせがアクセントに

同じくスポーツバンドですが、こちらは異なる2色を組み合わせたちょっと個性的なバンド。通常のスポーツバンドの良いところに加え、オシャレな2つのカラーはその日のコーディネートのアクセントになりそう。

 

HanaRo 通気性抜群スポーツバンド 全11色

♥オススメポイント♥

  1. 多数の穴により通気性がさらにアップ
  2. ファッション製の高いデザインがアクセントに
  3. 高品質のシリコン素材で耐久性と軽量性を実現

スポーツバンドに多数の穴を開けることにより、高い通気性を実現したことが魅力のスポーツバンドです。肌と密着しても蒸れるのを防ぎ、においなども防ぎます。ただでさえ軽量なスポーツバンドをさらに軽量化したこのバンドは、耐久性にも優れています。カラーも11色から選べるので、お気に入りのバンドが見つかります!

 

ROCK BLUE スポーツループバンド 全30色

♥オススメポイント♥

  1. ナイロン素材で抜群の肌触り、水洗いもOK
  2. 面ファスナー採用で着脱や長さの調節が超簡単
  3. 豊富なカラー全30色

こちらはナイロン製のバンドで、シリコン製のバンドと同じく肌触りが抜群に良いです。バックルではなく面ファスナーなので、着脱がめちゃくちゃ楽なのが最大の特徴です。穴で留めるタイプのバンドだと、「この穴だときついけどこっちの穴だと緩いんだよなぁ…」という場合も出てきますが、面ファスナーであるこのスポーツループバンドならそれはありません。どんな人の腕にもジャストフィットします。
カラーも30色展開と圧倒的な数なので、好きなカラーが選べます。

 

Apple Watchバンド(レザータイプ)

レザータイプのバンドの最大の魅力は、なんと言ってもその「オシャレさ」です。付けているだけでもその上品さに、周りの人は目を奪われると思います。また、レザーはその特性上、使い込むほどに味が出てくるので、自分だけの革バンドが出来上がります。

iCARER 本革バンド 全4色

♥オススメポイント♥

  1. 本牛革使用で圧倒的な高級感
  2. ステンレスのバックルで耐久性も抜群
  3. 4色の中から好きな色を選択可能

このバンドは本牛革を使用して作られているので、着用した時の高級感は圧倒的です。ビジネスシーンはもちろん、カジュアルなシーンでも、大人なあなたをより引き立ててくれるでしょう。

 

りんご堂時計店 本革スマートレザーバンド 全16色

♥オススメポイント♥

  1. 本革使用による高級感
  2. 純正スポーツバンドと同じ仕様で、着脱はワンタッチで可能
  3. 裏面の留め金が肌に触れないように加工、金属アレルギーの方も安心
  4. 豊富な16色展開

こちらのレザーバンドは、Apple純正のスポーツバンドと同じ仕様なので、ピンバックルでワンタッチ着脱できるのが1番の特徴です。柔らかい本革を使用しているので、買ってすぐ腕に馴染みます。裏側の留め金が肌に直接触れないように加工されていたりと、細かなところにも配慮がされていて、カラーバリエーションも豊富という素晴らしい商品です。

 

mano a mano レザーバンド アリゲーター型押し モレラート BOLLE 全16色

♥オススメポイント♥

  1. 有名レザーブランド「モレラート」社製の高品質レザーベルト
  2. 大人な雰囲気漂うアリゲーターの型押し
  3. ビジネスからカジュアルまで使える豊富なカラー

こちらは、革ベルトのブランドで最も有名と言っても過言でないモレラート社製のレザーバンドです。カラーが豊富なのでビジネスシーンからカジュアルシーンまで幅広く使うことができます。とても上品な質感で、いつもの日常に高級感をプラスしてくれます。

 

りんご堂時計店 レザーバンド Hermès風

♥オススメポイント♥

  1. Hermès風のオシャレなデザインで手元が華やかに
  2. PUレザー使用でとても柔らかく軽い
  3. 本革と似た質感で、汚れに強く水を弾く

まさにHermès風なレザーバンド。バックル側と剣先側でカラーが違うので、見た目の華やかさは圧倒的です。本家のHermèsのバンドは安くても1本35,800円(税別)〜ですが、こちらのバンドは、商品ページにも書いてありますが手軽に持てます。細かなところにも配慮されているのでオススメです。

 

Apple Watchバンド(金属タイプ)

金属タイプのバンドの最大の魅力は、「高級感」です。上品さだけでなく、金属故の重厚感はこのバンドにしか出せません。比較的ビジネスシーン向きですが、もちろんカジュアルシーンでも使用できます。

MY WAY SMART ミラネーゼループステンレスバンド 全8色

♥オススメポイント♥

  1. メッシュ構造で熱を逃しやすく、通気性抜群
  2. 35gの軽量設計
  3. マグネット式のバックルで着脱楽々

Appleの純正バンドにもあるミラネーゼループバンド。金属バンドはその特性上、重量が重くなりがちですが、このバンドはメッシュ構造なので軽いです。筆者もミラネーゼループバンドはよく使うのですが、使っていてとても楽です。金属バンドを使ってみたいけど、重いのはちょっと…という人にぜひおすすめです。ビジネスでもカジュアルでも使えます。

 

HANARO SHOP ステンレスバンド

♥オススメポイント♥

  1. 高品質なステンレス素材で耐久性バッチリ
  2. ダブルロック解除設計で、偶然のタッチによるロック解除を防ぐ
  3. ベルト調整器具付属で、ベルトの長さ調節も簡単

「ザ・腕時計」といったステンレスのバンドですね。シンプルながら、その汎用性と耐久性はピカイチです。こういったバンドは長さ調節が難しいイメージがあるかもしれませんが、専用の調整器具がついてくるのでそれも簡単です。カラーはブラックとシルバーの2色展開です。

 

りんご堂時計店 ソリッドプレミアム ステンレススチールバンド

♥オススメポイント♥

  1. 両開きのバタフライバックル方式採用で着脱簡単
  2. 工具不要でベルトの長さ調節可能
  3. ステンレススチール素材で耐久性抜群、非常に錆びにくい

こちらはApple純正バンドにもある「リンクブレスレット」バンドに似せた商品です。頑丈なステンレススチールを使用しながら、機能性も良いバンドです。ワンプッシュで開くバタフライバックルなので着脱も簡単です。また、裏側に長さ調節用のボタンがついているので、工具なしで長さを調節できます。カラーはシルバーとブラックの2色です。

 

mono a mono ステンレスミラネーゼバンド 全4色

♥オススメポイント♥

  1. ステンレス素材のミラネーゼバンドなので柔らかい肌触り
  2. 好きな位置で固定可能
  3. 選べる4色展開

こちらはミラネーゼバンドですが、最初に紹介したループタイプではなく、バックルで留めるタイプのバンドです。バックルもパチっと簡単に留められるので、ループタイプのバンドが苦手な方はオススメです。

 

まとめ

Apple Watchのバンドは、サードパーティ製のバンドを選択することでコストをかなり抑えることができます。気分や用途によって、簡単にバンドを変えたりできるのがApple Watchの良いところなので、何本か持っておくのは非常にオススメです。ぜひ、お気に入りのバンドを見つけてみてくださいね。

画像引用元:Apple公式ページ,楽天市場