139 ビュー
Apple

YouTubeのApple公式チャンネルを見ながら簡単にデータ移行!

もうすぐ3月、新生活に向けて新生活にはいる前に新しくケータイを買い替えたい、新生活と同時に新しい機種で新生活をスタートさせたいなどこの時期機種変更や携帯を新たに購入を検討している方も多いのではないでしょうか?機種変更や、新規に購入の際に割と大変なのはデータの移行ではないでしょうか?特に最近は個人情報も厳しくショップでデーター移行なんてなかなか手伝ってくれないですよね。手伝ってくれるショップがあれば喜んで足を運ぶけど、、、、個人情報のたっぷりはいった携帯を見ず知らずの店員と一緒になって操作ってちょっと怖い。そう思う人も中にはいるかも知れないですよね。そんな人に朗報が。Appleがデータ移行に関する操作方法の動画を配信しているのはご存師でしょうか?これさえ見れば、自分でのデータ移行、怖くない!新しい本体で今までと同じように利用できるよう動画を見て備えていきましょ★

バックアップを取る

iCloudにバックアップする方法

バックアップが完了したら今度は新しい本体へ。

復元

復元は2通り

  1. iCloudから復元
  2. クイックスタートを利用する

①バックアップから復元する方法

皆様おなじみのこの方法ですね。なかなかに時間がかかるのがちょっと厳しいですが。。。

②クイックスタートで復元

クイックスタートとはなんぞや?と思われる方もいるかと思いますが、簡潔にいうと今まで利用していたiPhoneと新しく買ったiPhoneを両方利用しデータ移行していく方法。旧端末はカメラを起動し、新端末の画面上に出ている画像を読み込むというもの。この機能を利用するにはBluetoothがONになっていること、iOS12以上であることが条件になっているのでいくらやっても画面が出ないといったときには今一度自身のiPhoneの設定を確認してみてくださいね!

こちらも戻すデータ元はiCloudのバックアップから戻すような仕様のため、バックアップの容量が足りず、しばらくバックアップ等取れていないときにはまた別の方法を取るしかないのでご注意を!

お子様とスマホとの関わり方に関する設定

この時期になると多くの親御さんがお子さんにスマホを買ってほしい、塾などの都合で必要になるから準備するなど携帯業界全体でお子様のスマホデビューが増える時期でもありますよね。ここ時期に親としてやって置きたいのはやはり安全にスマホを利用させれる状況を作ること。だと思います。各携帯電話キャリアでもフィルタリングサービスは出ては居ますが、iPhone本体でも設定をすることは可能です。それがスクリーンタイムという機能です。

スクリーンタイム

詳しくはこちらのページでも解説はしていますが、利用時間を設定し時間をすぎればアイコンを押せなくして利用出来ないようにしたり等の制限がかけれるもの。

動画を見ながらかんたんに設定することが出来ます。

iOS13.3配信開始!ペアレンタルコントロールなど強化。各社学割のサービスが始まり、親としてはスマホをどう安全に使わせるか?に頭を悩ます時期ではないでしょうか?スマホの中でもiPhoneは根強...

まとめ

こんなふうにAppleが設定動画を上げてくれていれば、ショップでやり方聞いたけどいまいちわからない。電話してもなかなかうまくやれないなどの事象も解消しやすくなりますよね!設定に迷ったら、是非Appleの公式チャンネルをYoutubeで検索してみてください!