47 ビュー
格安スマホ

『LINEモバイル』新料金プラン 格安スマホ最安1,480円

LINEモバイルは、2020年2月10日、「格安スマホ最安」として、月額1,480円の新プランを発表し、2月19日から提供を開始すると発表した。今回発表された「最安」のプランは、キャンペーン非適応1,480円となる。

スマホ最安プラン

音声通話SIM+3GBのデータ通信量が使えるプランが1,480円で利用可能なプラン。
キャンペーン・割引を適用しない料金としては主要格安スマホ会社の中で最安値となる。

※2020年2月13日時点

新料金プランの選び方

LINEモバイルの新料金プランは、
①SIMタイプ『音声通話SIM』または『データSIM(SMS付き)』
②データ容量
③データフリーオプション
の3つを選び、月額基本利用料が決まります。

新料金プランの概要

月額基本利用料

音声通話を利用する場合は、+500円の設定となる。
いつでも電話の通話料は、通話先が携帯電話の場合は30秒10円(免税)、通話先が固定電話の場合は30秒10円(税込)。

データフリーオプション

新料金プランでは、LINEをはじめ、各種SNSのデータ通信量が通信制限の対象外となる「データフリー」はオプションとなり、自分で選ぶことが可能となりました。

データフリーオプションとは、対象サービス利用時にデータ通信量を消費しない機能のことを言います。
データ容量を使い切って、通信速度制限がかかっている場合でも、データフリー対象サービスの通信速度は落ちずに使うことができます。

※2018/7/2より、「カウントフリー」は「データフリー」に名称変更しました。

LINEデータフリー」(月額0円)は、全ての料金プランでLINEのデータ通信量が無料で使い放題となる。LINEに加えて、TwitterとFacebookが対象になる「SNSデータフリー」(月額280円)と、さらにLINE MUSICとInstagramも対象になる「SNS音楽データフリー」(月額480円)から選ぶことができる。

他社のデータフリーとの違い

節約モード(送受信最大 300Kbps)時などの制限無し

オン/オフの切り替え不要

テザリングで利用している端末も対象


キャンペーン

月額料金 最大2ヶ月間0円〜

2月19日から、ベーシックプランの3GB以上・音声通話SIMを新規契約などで、月額利用料が最大2ヶ月間1,480円割引となるキャンペーンが実施される。
合わせて、「SNSデータフリー」または「SNS音楽データフリー」オプションを初めて申し込むと、データフリーオプション利用料が2ヶ月間無料となる。

このキャンペーンの終了時期は未定です。

LINEモバイルの音声付き3GBプランで契約した場合、キャンペーンで2ヶ月無料になると、初年度17,600円に抑えることができる。

「大還元祭」全スマホ対象SALE

2月19日〜4月1日午前10時59分まで、LINEモバイルの新規契約者を対象に、Webサイトで販売するスマホが対象の「大還元祭」が開催されている。

人気のiPhoneをはじめ、9,980円〜と、とにかく安く抑えたい方向けのスマホも用意されている。

その他の機種はこちら

マンガで解説!ラインモバイルの始め方

まとめ

携帯料金を安く抑えたい、外で大容量のデータ通信は使わない方なら格安スマホ会社に乗り換えれば料金はグッと安くできる。
LINEモバイルの月額1,480円の「最安」で、LINE使い放題は魅力的なプランですね。

自分にあった携帯電話会社を診断してくれる「スマホ料金診断」アプリNTTドコモ、au、ソフトバンクの大手キャリアは、新プランやキャンペーンを導入し、データ通信を大容量使えるプランや、スマホを初めて使う方...
【格安スマホ】ってどうなの?携帯会社といえば、「ドコモ」「au」「ソフトバンク」そして第4の携帯事業者「楽天モバイル」が新規参入となるが、大手キャリアと格安スマホの...

出典:LINEモバイル