30 ビュー
用語集

今更聞けないスマホ関連用語 一般編

よく分からないけど いまさら人に聞くのも少し勇気がいる。
スマホもってるけど説明聞いてもネットで調べてみても
きいたことあるけどイマイチ意味はわからない。
そんなスマホユーザーのためのまとめ

一般用語編

スマホ

スマートフォンの略。
Smart=賢い という語源で
通話、メールのサービスはもちろんパソコンとしての機能も
持ち合わせている。
インターネットの検索やスケジュール管理なども行うことができる。
スマートフォンは代表的な2つのものがあり
意外と知られていないがiPhoneもスマホと呼ばれるものである。
AndroidとiPhoneが代表的だが
大多数の人がスマホ=iPhone以外のものと認識しており
広くはAndroidをさしてスマホと呼ぶこともある

アプリ

アプリケーションソフトの略
スマホ利用者が自由に追加することができるゲームや
スマホへ付加機能をつけることができるものなど
種類は様々。

アップデート

スマホやアプリの状態を最新の状態にすること。
不具合の改善や新機能の追加などがある。
Androidでは基本的にはWiFiの環境を必要としないが
iPhoneではWiFiの環境が必須である。

AR(拡張現実)

『Augmented Reality』オーグメントリアリティーの略
現実世界をベースにスマホ等で情報を追加したもの
PokémonGOにも採用されスマホのカメラを通すと現実世界にはいないキャラクターが
画面上に表示されたりする
PixelではPlayGroundという機能を使ってキャラクターと一緒に写真を撮れたりする。

アカウント

メール・インターネット上でサービスを受けるための権利。
『会員登録』をすることでそのサービスを利用できるようにし
会員登録の際に利用するメールアドレスを「アカウント」として
流用することもある。

ログイン

アカウントを利用し、これからそのサービスを受けるために行う認証行為。

実生活で例えるなら下図のような感じである

銀行で例えるのなら

お金を預入でサービスを利用する(利用した)ことになる。

この図内での例えでいくと
口座番号が分かっても暗証番号がわからないとお金を引き出せないのと同じで
アカウントが分かっていてもパスワードが不明ならログインはできない。
その為パスワードは忘れにくいものでの設定をお勧めしたい。

テザリング

「tethering」

スマホの通信電波をノートパソコンやゲーム機につなげ
本来は単体ではインターネットに接続できない機械でインターネットをできるようにする仕組み

クラウド

(クラウドコンピューティング)
インターネット上にある大きなサーバーという倉庫に
自分専用のデータ倉庫がありその倉庫にいつでも好きな時に好きな場所から
保存、読み込みが出来るサービス。

iCloud

Appleのクラウドサービスを指し、ユーザーのデータをバックアップする際に利用。
iPhone などのモバイル端末からのアップロードは必ずWiFi環境が必要である。

ダウンロード

インターネット上にあるファイルのコピーを保存すること。

インストール

ダウンロードしたものを自分のスマホで使えるように設定すること。

アンインストール

インストールしたものを消す事。