68 ビュー
用語集

今さら聞けないスマホ関連用語 操作・アプリ編

よく分からないけど いまさら人に聞くのも少し勇気がいる。
スマホもってるけど説明聞いてもネットで調べてみても
きいたことあるけどイマイチ意味はわからない。
そんなスマホユーザーのためのまとめ

操作編

基本の操作の一部を掲載。

タップ

タップとは指で画面を軽くタッチすること。ギュむっと押してしまう人もいるけれども
基本的には選択したいところに指を軽くのせるだけで良い。
感覚としてはテレビなどのリモコンをポチっとするのと
おなじ感じで。強く押しすぎても反応しないので注意が必要

ダブルタップ

素早く2回トントンっと画面をタッチ。

 

 

ロングタップ

いわゆる長押し。押し込むのではなく、選択したい
画面に指をのせる感じでずっと載せておくイメージ。

スワイプ

 

ゆびを画面に乗せたまま画面上をなぞって動かすこと。

フリック

指を画面上で弾く操作。

漢字をかくときや習字の際にハネを書く動作に似ているかも…。

ピンチイン・ピンチアウト

指2本を画面上でつまんだり広げたりする動作
画面を拡大したい時には指を画面上で広げていく。

ピンチアウト:つまんだ状態から広げた状態へ。

 

 

 

ピンチイン;指を広げた状態からつまんでいく。

 

アプリ編

LINE

ライン

今やスマホを持つ8割近くの人が利用しているであろう代表的なSNSアプリ
スタンプなどを利用した気軽なトークができたり
通信量を利用した通話無料のLINE電話をかけることもできる。
通常のメールの比べ送信した相手が内容を確認したかどうかが
【既読】がつくことによってわかる便利な側面もあるが、既読になっているのに返信がないと言った【既読無視】という言葉が存在し人間関係のもつれにつながるような事態も起きている。
また、未成年の利用にあたっては子供同士でのトラブルになることが
多くニュースなどで題材にされ親が子のコミュニティーに
どこまで干渉しても良いのかという悩ましい側面もある。
未成年の利用では友達の追加方法に制限があるなど対策はされている。

 

Facebook

フェイスブック

本名・生年月日等を登録し
自身の近況などをのせることができるSNS。
本名での登録ということもあって、
しばらく連絡を取っていなかった同級生などが
【友達かも】という機能により表示され、同級生と久し振りに再会することもできる。他のSNSと違うところは本名での登録が前提                となっており、匿名性がないことから実際にその人がどう言った人で何に興味を持っているかなどを確認してから交流をすることができる利点がある。

instagram

インスタグラム

Facebookが運営する短い動画、写真を共有するのに特化したアプリ
近年では
【インスタグラマー】
というinstagramを利用し、フォロワー数(お気に入り登録のようなもの)閲覧数が一定数以上あり他のユーザーへの
強い影響力を持つユーザーも増えてきている。

YouTube

Googleが提供する動画配信サービス。
日本において動画配信サービスの先駆け的な存在である。
アーティストのミュージックビデオに始まり一般ユーザーの投稿した動画など
配信内容は多岐に渡る。

【Youtuber】ユーチューバー
という一般のユーザーが動画を収録、編集し公開
主に動画の再生、広告収入を得るユーザーを指す言葉が生まれ、
なりたい職業ランキングにもランクインするほど人気の職業にまでなっている。

TicTok

ティックトック
 動画共有サービス
短い動画を撮影し編集、加工→公開することで動画共有をできる。
小学生から高校生ぐらいまでが主なユーザで
【フィンガーダンス】と言われる新ジャンルのダンスも
生まれている。

クックパッド


料理研究家や食品を扱う企業の調理師、一般のユーザーが
自身のレシピを公開し、それを見たユーザーが自身の献立に取り入れたり投稿されたレシピにつくレポという作ってみました。という写真付きでコメントを残すこともでき、レシピを公開した側、作ってみた側でコミュニケーションを取ることもできる
最近は書籍化されるレシピもあり、主婦層では献立に困ったり、
チラシでやすい食材があるとそれを使ったレシピを使い食事の支度をすると
言った声もある。