47 ビュー
Apple

iOSとiPadOSの「13.5」配信開始!マスク着用時のロック解除簡易化やグループFaceTime改善!

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の影響で常時マスクを着用するユーザーが増えてマスク着用時にFace ID搭載端末でロック解除する操作を簡略化されました。具体的には、ロック画面の下端から上にスワイプすると、パスコードフィールドが自動的に表示されるようになる。新型コロナウィルスで、iPad利用するユーザーも増えたかと思います。
iOS 13.5およびiPadOS 13.5がリリースされ、iOS 13に対応する全てのiPhoneとiPod touch、iPadOSに対応する全てのiPadが対象となるアップデートで、マスク着用時のロック解除操作の簡易化など、幾つかの機能追加や改善が行われました。

対象機種

  • iPhone  SE(第2世代)
  • iPhone 11
  • iPhone 11 Pro
  • iPhone 11 Pro Max
  • iPhone XS
  • iPhone XS Max
  • iPhone XR
  • iPhone X
  • iPhone 8
  • iPhone 8 Plus
  • iPhone 7
  • iPhone 7 Plus
  • iPhone 6s
  • iPhone 6s Plus
  • iPhone SE
  • iPod touch(第7世代)

リリース時期

2020年5月21日

FaceIDとパスコード

・Face ID搭載デバイスでのマスク着用時のロック解除操作を簡略化
・マスク着用時にロック画面の下端から上にスワイプすると、パスコードフィールドが自動的に表示
・App Store、Apple Books、Apple Pay、iTunesや、Face IDでのサインインに対応するその他Appでの認証時にも使用可能

接触通知
・公的保健機関から提供される新型コロナウイルス感染症(COVID-19)接触追跡Appに対応する接触通知API

FaceTime

・グループFaceTime通話で参加者が話しているときにビデオタイルのサイズが変更されないように、自動的に目立たせる機能を制御できるオプション
このアップデートにはバグ修正およびその他の改善も含まれています。
・一部のWebサイトからストリーミングビデオを再生しようとしたときに黒い画面が表示されることがある問題を修正
・共有シートでおすすめやアクションが読み込まれないことがある問題に対処

一部の機能は地域やAppleデバイスによっては利用できないことがあります。Appleソフトウェア・アップデートのセキュリティコンテンツについては、以下のWebサイトをご覧ください

アップデート方法

お使いの iPhone、iPad、iPod touch を iOS 13 や iPadOS にアップデートするには、以下の作業が必要になります。

バックアップ

iPhone、iPad、iPod touch をバックアップしておきましょう。バックアップがあると、万一の際にも大切な情報を復元できるので安心です。

詳しくはこちら

iOS 13 や iPadOS をインストールする

詳しくはこちら

引用元:Apple公式サイト