95 ビュー
アプリ

簡単!失敗しないLINEの引き継ぎ方法

LINE 引継

【最新版】

この記事を読めば失敗せずに簡単にLINEの引き継ぎができます

今はメールよりも主流になってきている『LINE(ライン)』たくさんの方が利用されていると思います。LINEですが、2019年2月よりアカウントの引き継ぎ方法がリニューアルされました!ご存知でしたか?

引き継ぎ方法がとてもわかりやすくなり、そして簡単になったように感じます。

新規アカウント作成にあたってパスワード登録が必須化されセキュリティも強化されるようになりました。

機種変更をしてもより安全に簡単に引き継ぎが可能になり、またLINEをご利用しやすくなりましたね!

この記事では、新しくなったLINEアカウントの引き継ぎ手順を、iPhone・Androidに分けシンプルに簡単に解説していきます。

ぜひ、今後の引き継ぎにお役立ください。

LINE引き継ぎに必要な事前準備

①アカウント情報の設定

引き継ぎ前にスマートフォンでアドレスパスワードを設定します。

※もしアドレス、パスワードが設定されいる場合は、パスワードを忘れていてもパスワードを再設定することが可能なので、安心してください。

②引き継き許可を『ON』にする!

※新しい電話番号や新しくスマートフォンを契約して、引き継ぐ場合は、今までのスマートフォンやLINEを利用していた端末で「引き継ぎの許可」をONにします。

この引き継ぎ許可をONにしてから36時間以内に新しいスマートフォンなどでの引き継ぎの設定を行う必要があります。

(※時間を超えてしまった場合でも、もう一度今までの端末で引き継ぎの許可をONにすることが可能です)

この引き継ぎ許可ONにしなかった場合、

この画像が出るので赤い枠の文章を読んで進んで下さい。

いざ!LINEを新しいスマートフォンで引き継ぎ!

ここからは引き継ぎをしたい新しいスマートフォンなどでの操作となります!

〜iPhone→iPhoneの場合〜

①新しく契約されたiPhoneのLINEアプリを開き、はじめるを押します。

②電話番号入力

※メッセージに認証番号が届きます。認証番号を入力します。

③おかえりなさい!〇〇さん!

→ご自身のLINEが出てきたら、はい!私のアカウントです!を押します!

④設定したパスワード入力!

これで引き継ぎ完了です!

※iPhoneの場合、iCloudDriveがオンになっていないとトークは戻せません。

もしくはパソコンで行うiTunesのバックアップがしてあればトークは戻せます!

※エラーなどの不具合で100%でトークは戻ってこないこともありますm(_ _)m

〜Android→Androidの場合〜

①まず始めに、今までLINEを利用していたスマートフォンなどでgoogleアカウントにトークのバックアップをとります!

※googleアカウントを選択し、

googleドライブという場所に保存されるので許可するにします!

②新しく契約されたAndroidのスマートフォンでLINEアプリを開きはじめるを押します。

③電話番号入力

※メッセージに認証番号が届きます。

認証番号を入力します。

おかえりなさい!〇〇さん!

⑤設定したパスワード入力!

⑥トーク履歴の復元を押します。

※一番始めに、googleアカウントでバックアップしたトーク履歴を選択します!

これで引き継ぎ完了です!

※エラーなどの不具合で100%でトークは戻ってこないこともありますm(_ _)m

〜iPhone→Androidの場合〜

〜Android→iPhoneの場合〜

引き継ぎ方法はiPhone・Androidスマートフォンと同じとなりますが、iPhone→AndroidやAndroid→iPhoneなど、異なるOS間での引き継ぎの場合はトークなどの一部データは戻せないのでご注意くださいm(_ _)m

※今まで通りにご利用してたLINEのお友達やグループは変わらずにご利用できます。

これで完璧ですね!

ぜひ、引き継ぎ方法をお役立ください( ^ω^ )

出典 LINE公式ブログ