79 ビュー
LIFE

【日本郵便】スマホで送れる『往復はがき』でおじいちゃんおばあちゃん孝行『マゴ写レター』サービススタート!

日本郵便は、スマートフォンから写真付き往復はがきを送れる『マゴ写レター』を9月17日からサービスを開始しました。

おじいちゃんおばあちゃんに
最後に会った日を覚えていますか?
お正月にあった親戚の集まり。
久々に実家に帰った夏の日。
もしかしたら、
数年会っていないなんてことも。

会いたくないわけじゃない。
ただ、仕事や自分、家族との時間が忙しくて。
連絡しようと思った時にはもう遅い時間になっていて。
また今度。と、どんどん先延ばしになってしまう自分がそこにいて。
連絡しようと思えば、いつでもできるから。
時間ができたら、きっと会いに行くから。
でも本当に、できていますか?おじいちゃんおばあちゃんに、あなたのことを覚えてもらえていますか?

マゴ写レターは、そんなあなたとあなたのことが大好きなおじいちゃんおばあちゃんをつなぐ新しいコミュニケーションサービスです。
“今のあなた”を届け、その先までつなぐことができれば。
とどけたい、想いと記憶。

出典 日本郵便 マゴ写レターWebサイト

サービス概要

スマートフォンからカンタンに写真付きの往復はがきを送れるサービスで、価格は税込500円となっています。
申込期間は、2020年9月17日(木)〜2020年10月19日(月)までの期間限定になっていますので、申込は早めが良いです。
往復はがきのお届け日は、2020年11月5日(木)ごろ配達されます。
地域によっては配達日が前後するようです。

送り元(子・孫)は、公式Webサイトから、必要な情報と送りたい写真とメッセージを登録してカンタンに『マゴ写レター(往復はがき)』を送ることができます。
受取人のおじいちゃん・おばあちゃんは、『マゴ写レター(往復はがき)』を受け取り、お孫さんの写真は手元に残す事ができるので、往復はがきに返事を書いてポストへ投函、送り元(子・孫)に返送されます。

出典 日本郵便 マゴ写レターWebサイト

11月5日は『祖父母との交流・いい孫の日』

往復はがきの配達日11月5日は、『心身の健康と日々の感謝を孫から祖父母へ伝える日』として、日本郵便が一般社団法人 日本記念日協会へ『祖父母との交流・いい孫の日』として申請し登録。

認知症予防のサポートに期待がある?!

手紙を『読む』、返事を『書く』、ポストに投函する為に『歩く』といった行動は、認知症予防にサポートに期待があるとされているそうです。
認知症に関わる診察を行なっている医師120名に『マゴ写レターで行う様々な動作が認知症に与える影響』のアンケートを実施したところ、医師の6割以上が『認知症患者さんのご家族に『マゴ写レター』を勧めたい』と回答したと言う結果が出たそうです。

まとめ

コロナウィルスの影響で、会いたくても会えない『おじいちゃん・おばあちゃん』との新しいコミュニケーションツールとして、このサービスはとても良いと思いました。
日頃言えない感謝の言葉も、手紙なら『ありがとう』と書けるのではないでしょうか?

詳細・申込はこちらから マゴ写レター公式WEBサイト