70 ビュー
iPhone

★気になる【iPhone12】ケースなどCheckしよう★

今年もやってきました。この時期★
毎年、新しいiPhoneの形やスペックはどんなだろう…と考えるのも楽しい時期ですよね!
そして筆者は毎年必ず本体の発売や発表前にケースが色々出ているのを見るのも好きなんですが、今回はこんなケースが出ているよー!という筆者調べぇな情報をご案内。

iPhone12は何種類?

先日、遂に発表になりましたね!iPhone12は全4種全部が5G対応モデルでの登場になりました!一部噂では4G モデルと5Gモデルが出るんじゃないかと言われていたようですが全種類5Gできましたね!
大きさも5.4インチから6.7インチまでと様々ですが、iPhone5以来の角張ったフォルムのiPhoneに出会えるのか今から楽しみですね★早く実機を触ってみたいとおもいワクワクが止まらないです。
常にケースを本体よりも先にフライングでゲットする筆者は今回も例にもれずケースを色々と探しています(笑)

今までのiPhoneと違うところ

iPhone12は今までのiPhoneと何が違うの?という疑問はあるとは思うのですが、今回は機能的な違いだけではなく、同梱物などの違いもあります。例年ならば充電のケーブル、アダプタの同梱がありましたが今年はしれっとアダプタの同梱がなくケーブルもTYPE-CからLightningという端子に。そのため今までの充電アダプタでは対応できなくなっています。自身でじゅんびをするか、今までの充電器類をそのまま利用するかになる感じですね。とはいえせっかく新しい本体を買ったのに今までの充電器を使うのもなにか味気ないですよね。。。なので充電アダプタもいくつかピックアップいたしました★

USB-C充電アダプタ

アダプタへの差し込みがTYPE-Cの形になっているものをUSB-C充電器というようです。
お値段も結構幅広い価格帯のようです。Appleの純正のものに関してはお値段もそこまでお高いわけではないですね。

電圧保護などがあるもの

純正の形にと似たような形をしているのがこちらの充電器。なんと、過充電保護や過電圧保護、過温度保護などのバッテリーに対し優しい機能がついている優れもの。

ポートが複数あるもの

今までのケーブルも使うこともできて新しいケーブルも使える便利な充電アダプタ。こちらはお値段も1000円以内とお財布に優しい商品

 

ワンポートのみのコンパクトな充電アダプタ

接続可能なポートが1つのみのため、比較的にコンパクトなこちらの充電器。持ち運んだりなどする方にはこちらがおすすめ。

【iPhone12】ケース情報

ソフトケース

2種類の素材でスタイリッシュに仕上げたソフトケース

一見して、ハードケースに見えるこちらのケースはレザーとカメラ周りにガラス素材を利用したTPUのソフトケース。こちらのケースであればビジネスシーンでもスマートに利用できそうですし、カメラ周りの光沢のあるガラス素材がいい味出してていいですね!

バンパー部分は色があるものの本体の色を最大限に活かすクリアソフトケース

メタリックなカラーが目を引くこちらのソフトケース。
本体の色との組み合わせを楽しみつつ、個性を出せるこちらのケース。
どんな組み合わせにしようか本体色が何色になるのかが鍵ですね!

クリアのケースにストーンがアクセント

ハードケース

ユメカワなハードケース

背面のグラデーション強化ガラスがスタイリッシュなケース

背面のグラデーションがきれいな強化ガラスのこちらのケース。
ガラスならではのツヤっとした表面がいい感じですね

サイドはあえて出しとく派です。

サイドはあえてiPhoneそのままを維持。本体を保護したいけどなるべくかさばりたくない方にはおすすめです★
筆者、実際今はXSでこのケースを使っているのですがケースに入れると大きくなるような感覚があったのですが、そういった感覚もなくかなり使いやすいです!気になる方は試しに買ってみてはいかがでしょう?

手帳型のケース。

手帳型でマグネットがついているタイプはたくさん出ていますが、コチラはマグネットでもケースの外側に別でマグネットがついているわけではなく、ケースの中にマグネットがついてるタイプ。こういったタイプのものだと開けるときの手間などもなく、ただ閉じるだけで開けしめできるという利点がいいですよね。。筆者はマグネットタイプのケースだとこのようなタイプのものを好んで探します。

まとめ

iPhone12の発表後、ほんとにいろいろなケースが検索でヒットしていますが、皆さんは自分好みのケースにもう出会えましたか?筆者はまだ探し中です。。。本体が手元に届く前にいいケースにめぐりあいたいものです。